KEN1の秘密

KEN1のちょっぴりデンジャラスな出来事とか日記とか・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シアトル!

ついにシアトル出張デス。10月いっぱいまでの3ヶ月弱。
なんだかんだでいつも延期になってしまってたけど、頑張りマス。

飛びの方も帰ってからまったり秋にぼちぼち飛び出そう。
飛べないガマンが続くけどしょうがない。

ほな、行ってきまーす!
  1. 2009/08/16(日) 14:07:02|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メキシコ写真集

2009世界選手権 in Mexco

mexco TO1
mexco TO2
valley de bravo1
valley de bravo2
opening ceremony
mexco task
mexco TO3
mexco sky1
mexco sky2
mexco sky3
mexco TO4
mexco goal
  1. 2009/07/07(火) 07:07:07|
  2. 空飛び日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メキシコ世界戦、無事帰国!

元気に名古屋まで帰りました~。
余裕があれば、また写真もアップしていきたいと思います。

今回、多くの方に応援・励まし・アドバイスいただき、初めての世界選手権を最後まで戦い抜くことができて、本当に感謝しています。
最後の最後で怪我をして、多くの方にご迷惑と心配をかけてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
今は名古屋で元気に養生してます。


初めての世界戦、長い戦いでいろいろありましたが、飛びに関しては特にめっちゃ勉強になりました!
練習日3日間は毎日3時間、大会10日間は毎日5時間飛んで平均タスク距離100km。メキシコはなんてブラボーなんだ!

やり残したこともたくさんあるんで、もっと飛びたいです。
空を飛ぶのは本当に奥が深くて楽しい。
また、飛び続けられるのは周りの理解と助けをいただいているからだということも強く実感しました。反省することもたくさんあるし、精進していきたいと思います。

応援いただいた方々、現地含めサポートいただいた方々、ほんとにありがとうございました!

幸せです!
  1. 2009/02/11(水) 23:34:44|
  2. 空飛び日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TASK9、106km ゴール!

なんとかゴール。100キロクラスはコンディションによってはゴールクローズに間に合わず、高度があってもランディングクローズまでに降ろさないとダメになることもある。

タスクは、テイクオフ周辺から6kmのEXITスタート。南奥のパイロン取って北西のスリーキングス奥のアンテナ、ブラボー北のパイロン、スリーキングスに返してラモンゴールG03の106km。

2ndパイロンはスタート後の、南の沖15kmほど先。上空は北西強め。
南向きのテイクオフ周辺では、フォローの北風に流されて南側の沖へ離れて流れていくサーマルに乗るのがめちゃ難しく、さらに3000m付近はウィンドシアで荒れ気味で、みんなめっちゃ苦労する。
6kmEXITのウェイティングポイントはいつもの馬の背周辺ではなく、南にグライドした沖の雲の下。
スタートの位置取りが今回の大会で一番難しい日。

西の馬の背から北西強風でグライドした天上人グループが最高のスタートを切る。
その他は南に流されるサーマルでそのまま南に進んだ無難なグループ。

たろさんはスタートで天上人やったけど、リターンした後トップグループに置いていかれ、テイクオフではまる。
スタートが悪かったけど、トリッキーなコンディションで必ずスタックするはずなので、キープハイで駒を進める。

アンテナで低くなったけど大復活し、ブラボーの北へ向かう。
雲沿いに大きく東の山並みへ迂回する速いグループへ一気に追い付くため、後半グループはブラボー上空を超ショートカットする快挙に出る。もちろんついてくことに。
湖のブラボー周辺で低くなったら二度と高度は稼げんけどだいじょぶかいな?と思いつつ、もう引き返せない。
集団は北西へ流れていくけど、場は北東っぽいし一人だけコースをズラして真北へ突っ込む。

これが功を奏しブラボーの裏でがつんと当てて速い集団と合流。それでもトップグループは遥か彼方。
たろさんと合流し、気持ち良いセンタリングで雲底へ。後はスリーキングスまでグライド。
谷渡りの前にたろさんが馬の背まで行って下がってしまうエルペニョンのモッコリ辺りでスリーキングスへ突っ込み、夕方のサーマルを大事に上げきり3400mの雲底に着け15kmグライドしてゴール!
対地100mもなくジャスト。後から来たたろさんアニキはショート。サーマル切れでした。

明日もゴール!とりあえずスタートでトップグループに入らねば!
  1. 2009/02/06(金) 02:33:20|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TASK8、114km

タスクは、北西奥の沖、北東の端、ブラボーの北、西の沖、ブラボーゴールの114キロ。トップは2時間36分でゴール。めちゃ速い。

雲底スタートした大半は、ほとんど上げずに1stパイロンをゲット。吸い上げで翼端折ってアクセル踏む人もいるくらい。

それに乗り遅れてしまい、結局最後までずっと小集団か単独。
ゴール間際に夕方のサーマルも売り切れてしまい、無念にもゴールできず。
ぬぬぬ…。

始めの200mの高度差がここまで響くとは。下層と上層の対流が全く違うし。
そしてゴール100人。世界戦恐るべし。

思うように点が全く取れん!難しい!頑張ろう!!
  1. 2009/02/06(金) 00:07:24|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TASK7、97km ゴール!

後半戦初日は、ジャパンチーム全員ゴール!!
米パワーが効いてます!

タスクは、スタート後メインランを取り、20km先の西の沖パイロン、その後35kmグライドして南のパイロン、30km戻ってブラボーゴール。
海外はパイロン少なくて、3時間かけてゴールしても短く感じる。不思議だ。

前半はスリーキングス回り組が平木アニキを含む沖突っ込み組にまくられ、リードを許す。
駄菓子菓子!
先頭が南のパイロンで徘徊してる隙に、入った瞬間+5の激アツサーマルで一気にトップグループの後ろにつけ追い付く。

エルペニョンテイクオフ前で全員が低くくなりリセットされた後、たろさん・アニキと日本人サーマルを形成してなんとか抜け出し、たろさんとほぼ同時ゴール!

この調子で残り4本、ダイナミックに飛んできます!
晩ゴハンはみんなで手巻き寿司!
  1. 2009/02/03(火) 23:12:56|
  2. 空飛び日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2/1、ノータスク

快晴ながら今日もタスクはなかったけど、2日間の休養ですっかり体も回復。
毎日ガンガンコンディションで緊張と興奮の連続なのでだいぶ疲れがたまってたみたい。

最後まで戦い抜いてなんぼ、もちろん安全第一で成績の出せる飛び、終始トップグループでのフライトを目指します!
  1. 2009/02/02(月) 14:07:28|
  2. 空飛び日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1/31、休息日。

世界戦では、6日連続タスクが成立すると、一日レストデイになるルール。
一日観光してのんびりしました。

練習日も入れて毎日快晴で9日連続フライト!
大会では毎日4~5時間のフライト。6タスク成立してまだ半分。
メキシコで一年分飛べちゃいます。幸せです。

食事も、毎日おにぎり、夜も結構米食べたりしてるから日本チームは元気モリモリ!
後半戦頑張るゾー!
  1. 2009/02/01(日) 15:01:59|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TASK6、84km ゴール!

3、4日目にゴールギリギリにショートして以来のゴール。
タスクは、テイクオフ南沖からのEXITスタートでテイクオフを取り、北東の東ポッコリB48、西奥の沖パイロンB27、南奥の小山B30、ブラボーゴールG01。

東ポッコリでイキナリ激低くなってしまい、対地高度100mほどで降りかけるも、積雲のどん曇りの中、強風で流される弱いリフトを発見!
イメージしていたベースの西風とは違う南東強風で、ものすごい勢いで流され、かなーり難しかったけど全神経を集中させて紀の川の渋々サーマル特訓を思い出し、なんとか立ち上がるところまで持っていく。
あとは、いつもの強烈サーマルに変わり、雲底直行!

奇跡の復活やけど20分はロスったので先頭集団への望みはなさそう。

駄菓子菓子!
雲底から前を探ってみると、西のスリーキングスへ直行して谷間で超強風に阻まれる先頭集団を発見!
ほぼ単独で同じコースはリスクが高そうなのと、起死回生を狙って、南のエルペニョンテイクオフまわりで馬の背から回り込む作戦に変更。

西風強風の中、なんとかテイクオフへ回り込み、ものすごく低くなりながらも馬の背の晴れ間で復活!
さあ、雲底まで…とゆーところで、アクセルがぶちっ!と切れてしまう。
カラビナからライザーを繋ぐ部分。
まだタスク半分もいってないのに~、と思いきや、念のためカラビナに付けていた予備ラインがついに使える!

空中で作業を試したことはなかったけど、火事場のクソぢからで雲底までの穏やかなセンタリング中に完成!
長さの調整もばっちりで、雲底着けたらアクセル全開!
遅れを取り返すべく、またもや単独で走る。

あとは、二日目くらいに行ったコースなので順調に上げ切り、確実にゴールを目指す。
途中、低く尾根や小山に着けることも何度か。なんたって、パイロン数が少なくてパイロン間はめちゃ長い。
そこで復活できるかどうかが、勝負所。特に単独や小集団では復活の確率は激減。
こーゆー時には、単独でもゴールしてきた今までの修行が役に立つ。

最後は東西と南北にあったクラウドストリートを上手く使って、小集団を形成しながらファイナルグライド!

そしてブラボーゴール!
前半戦を締めくくり、後半に望みを繋ぐゴールでした。

最初の撃沈が最悪やった。後半は、アベレージ800点を狙ってみます!

ゴールで、ピーターとゆーハワイからのフライヤーが友達の応援に来てて、友達になった。
そしたらなんとハワイツアーによく行ってたゼロの片岡師匠と知り合い。なんとゆー奇遇。
シアトルでのフライト情報もゲット!知り合いを紹介してくれた。

更に、その友達のカナダ人のジミーは、今日フライト中にウォーターバラストの水をリリースした時に後ろを飛んでた人で、「水かけてしもてゴメン」と謝りに行ったらピーターの友達やったから快く許してくれ、ゴールの健闘を称え合った。
そしてウィスラーにも飛びに来いとのお誘い。
なんとラッキーな巡り合わせ。長期出張の時に是非いっしょに飛びたいもんだ。

世界戦前半6タスクは、3ゴール、3ショート(2回もスピードセクション終了後のショート!)。
学んだことは盛り沢山。もっとトップグループと絡まねば。
全然結果に結びついてないんで、後半はガツンと決めます!
  1. 2009/01/31(土) 23:52:37|
  2. 空飛び日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TASK5、114km 8kmショート!

タスクは、西の沖⇒ブラボー北の端⇒南の端⇒ラモンゴールG03で114km。
1stゴールがランディングクローズ30分前のゴールタイム4時間とゆーサバイバルレースの展開。

南の端に行くまでは順調やったけど、トップグループにちょっと離れた間に置いていかれ、たろさんが拾った昇竜ラッキーサーマルにも乗り遅れて下層の西強風に捕まってしまい、夕方のサーマル切れで8kmショート。
先頭についていくために低く走る場面が多かったのが敗因。ついてくか上げきるかの判断が難しい。

むぅ…。トップ50はそうそうたるメンツ。やはりミスなくハイアベレージな人が残ってる。
挽回せねば!

タスクは残り7本もある。慎重かつ大胆に、狙っていきます!
  1. 2009/01/30(金) 23:27:14|
  2. 空飛び日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ 次のページ

プロフィール

KEN1&LUPIN the 3rd

Author:KEN1&LUPIN the 3rd
空を飛ぶのが好き。パラ&ハング。
クールでダンディな大人の男を
目指してます。
<携帯用URL>
http://ken1sky.blog32.fc2.com/?m

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

寂しがり屋のKEN1へ一言。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。