KEN1の秘密

KEN1のちょっぴりデンジャラスな出来事とか日記とか・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

留美・成恵

 神戸の『ルミナリエ』。阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年12月に初めて開催され、今年で11回目を迎えた。
 そーいや、震災の時はインフルエンザで寝込んでて、違うところで寝てたから一命をとりとめたんよなー。おいらのベッドは崩れ落ちた本とか電気のカバーの下敷きになってた・・・。あんなに揺れたのはビビったなぁ。

 ルミナリエは、曜日によって点灯時間が異なる。そして、ちょっと前においらが行った時、ルミナリエは白かった。前回来た時とはまた違った感じ。光のルミナリエの後に繰り広げられる白いルミナリエ。人の山もなくなり、ゆっくりとできる不思議な空間。ホワイトルミナリエだ。あと30分光るハズだったけど、まぁ良い。人ゴミが嫌いな人は、是非、点灯が終わった後に行くといい。のんびりできるよ。

 『ルミナリエに意味があるんじゃない、そこに行くコトに意味があるんだ。』 (←名言)

 ま、22日で終わってしまうみたいやけど、行く人は一応時間確認して行くといいと思います。


 震災で思い出すのは、先日亡くなったこの人。

 阪神大震災が起きた1995年、「がんばろう・神戸」をスローガンに掲げて、プロ野球オリックスをリーグ優勝、翌年は日本一に導いた仰木監督。この時、4番も固定せず100通りを越すオーダーを組むという、仰木マジックを揮った名将だ。

 震災当時、被災者を復興に向けて励ます「がんばろうKOBE」を袖につけて優勝を争う選手たちのひたむきなプレーには感動した。復興へ立ち上がる神戸市民とともに戦い、ファンを励まし、ファンからは励まされる。神戸に希望が生まれたと思う。

 そして、仰木さんは、野茂、イチローを大リーグへと送り出した人でもある。 野茂とイチローという二つの個性が、同じ指導者から生まれたのは偶然だろうか。
 近鉄に入った野茂英雄投手は仰木彬監督に「私の投球フォームを変えさせないでほしい」とお願いした。オリックスに移った監督に、二軍で芽が出ずにいたイチロー(当時は鈴木一朗)選手は言った。「私の打法を否定しないでください」。
 言った相手が別の人だったら、トルネード(竜巻)投法と振り子打法がアメリカンを驚かすこともなかっただろう。個性を尊重して自由に投げさせ、打たせた。すばらしい人だ。

 指揮をしても育ててもモノ凄い力を発揮できる、仰木さんのよーな監督を目指したい。ご冥福をお祈りします。
 

 


スポンサーサイト
  1. 2005/12/19(月) 23:30:12|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<重大ニュース!! | ホーム | 今週末。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1sky.blog32.fc2.com/tb.php/99-76ff9839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1&LUPIN the 3rd

Author:KEN1&LUPIN the 3rd
空を飛ぶのが好き。パラ&ハング。
クールでダンディな大人の男を
目指してます。
<携帯用URL>
http://ken1sky.blog32.fc2.com/?m

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

寂しがり屋のKEN1へ一言。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。