KEN1の秘密

KEN1のちょっぴりデンジャラスな出来事とか日記とか・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほんま、よかった。

けーたいがなくなって、自力で山から出てきてたなんて誰が想像したやろう。ほんま、よかった。

奇跡的に発見して、無線と電話でみんなに無事を伝えた時の大歓声、ほんま、嬉しかった。生きててくれてよかった。ま、本人的には大した事ないのになんでこんなことになってもーたんやろなぁ・・ぐらいやろうけど。自分の位置と状況をもう少し伝えれたら違ってたかも。人のフリ見て、我がフリ直せっていうけど、今まで心配かけたみなさんほんまにごめんなさい、と思った。

今回の経験で、気象条件の判断基準、危険回避の方法、緊急時の連絡手段などなど、いろんなことが学べたし、やり方を変えたり伝えていかなあかんことがいっぱいあると思う。ベテランでさえ危険な状況に巻き込まれた今回のことは、すぐにこれからの競技に反映すべきやと思う。

あんな異常な雲のでき方は経験してないと想像もできんし、一瞬で逃げ場を失って雲中に入るまでに何ができたかも考えんとあかん。50機が空中にいて考える余地もなく雲中に入ってしまった状況で、早めに場所を選んで安全に山沈か裏へ逃げて山沈、という選択肢を持った人がほとんどいなかったのは、良かったのか悪かったのか。大量の空中接触という最悪のケースを考えると、大会側からの山沈指示があっても良い場合もある、けどそんな判断TOとか地上からできるわけもないかも。自分の安全のために選手がそういう選択肢も持つべきという認識ができたのはある意味良かったかも。


まず、運営側の気象状況の判断基準と指示。広域な予報だけでなく、局地的に今どんな状況かを判断しないとだめやった。これは、ほぼ経験に頼るしかない。はっきり言って今回のは予想もできんかったけど、次回同じ様なことがあったら、フライト規制か即キャンセルができるやろう。つまり、今回のことで判断力はアップしたわけだ。あとは決断力になるんやろうけど…沖へ逃げとけとか言う指示は少なくてももっと早くできるはず。んで、雲中に入るしか選択肢がなくなる可能性があるパイロットには、山沈の指示を含めて的確に誘導しないと、空中ではパニック状態の人もいるし。まぁケースバイケースすぎて難しいかな。

んで、問題なのは、GPS。これは、今回たまたま、本人が電話をかけれて、圏外じゃなかったのが運が良すぎたくらい。それでも、途中でけーたいなくして消息不明、どれだけの人がどんなに心配したことか。この対策として、簡単に思いつくだけでも、2つほど。

一つは、今パラのJPAの大会で活用され始めたGPS付無線の貸し出し。これは、JHFの航空無線のようなものに、位置発信機能のついたGPSをくっつけて開発したもの。無線のスイッチを入れた瞬間から全員の位置は常に本部が把握する。発信とか無線が法律的にどうなのかしらんけど、めちゃくちゃ便利。
特に、今回のようなケースでは、怪我して動けんくても、気を失ってても、山沈した瞬間から本部にマークされる。どこにいても本部は正確に把握できるし、今年のJPA経験上、回収がめっちゃ早かった。開発費と維持に毎大会2000円かかるけど、今回のつくばねとか正月の西富士にいた人には安く感じるはず。命かかってるんやから。
JHFではGPS発信とか無線で、団体として法律にひっかかるようなことをちらっと聞いたけど、法律の隙間をくぐって何とかすることくらいできるんちゃうかな。ラグビー部の先輩の橋下弁護士に行列並んで頼んでみよかな。GPS発信機だけでいいし。

も一つが、GPS付携帯。簡単。大会中だけ貸し出しすればいい。GPS発信機能があるならずっと発信。時代に合ったものをどんどん取り入れてほしいもんだ。


というおいらのとった行動も、紙一重やったわけで・・・。

雲中、怖かった~


いやーでも、山道で瀕死の松さんに遭遇したとき、目が合ったとき、声を聞いたとき、嬉しかった~~
ほんま、ハングの人達の団結力、行動力はすごかった。山がずっと雲中で隠れ、あれだけの手がかりでよく見つかったもんだ。早く復活して飛べるよーになってください。焼き肉楽しみやで~♪




スポンサーサイト
  1. 2007/09/25(火) 23:38:44|
  2. 炎の記憶。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ど真ん中!ドンピシャガバチョ! | ホーム | 阪神優勝マジック10へ!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1sky.blog32.fc2.com/tb.php/315-1a39800d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1&LUPIN the 3rd

Author:KEN1&LUPIN the 3rd
空を飛ぶのが好き。パラ&ハング。
クールでダンディな大人の男を
目指してます。
<携帯用URL>
http://ken1sky.blog32.fc2.com/?m

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

寂しがり屋のKEN1へ一言。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。