KEN1の秘密

KEN1のちょっぴりデンジャラスな出来事とか日記とか・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悔しいよぅ!!栂池ナショナルリーグ初日!

 二日間ともめっちゃええコンディションで成立した栂池。
全く思うように結果が出んかった。でも、結果には出ーへんけど近い内に良い結果を出せる飛びができるようになったと思う。ぶち切れてあほな判断するのをやめればいいだけだ。麻雀といっしょ。攻めるだけでは振り込んでしまう。ここぞという時に確実に待てる大人でクールダンディな飛びをせねば。。

 大会初日、早朝3時前に名古屋を出発し、寝不足ながらも白馬の栂池に到着。ひさびさのパラの大会だ。みんなにあいさつした後、栂池スキー場のゴンドラでさっそくTOへ。高気圧どっぷり系で見た目は渋そう。
 組まれたタスクは、テイクオフから三角パイロン風に小さく回った後、12kmほど先の佐野坂ゲレンデを2往復し栂池ゴール。58kmほど。
 このエリアは大好きだ。スキーでよく来た白馬のいろんなスキー場の尾根を横断し、栂池、岩岳、五竜、八方、佐野坂と日本アルプスを飛びまくる。高くそびえる山頂にはまだまだ白い雪のかたまり。飛んでる間の景色がめっちゃきれいやし。

途中まで第二集団くらいでがんがん飛ばし、めっちゃ調子が良かった。一回目の佐野坂へ向かう途中、岩岳上空で雲のイタヅラに巻き込まれるまでは。。雲が近づいたため、おいらは翼端折ってそのままスパイラルを描く。高度がなかなか落ちず、その隙にせっかく引き離した後続軍団にどんどんどんどん抜かれちまった。ここで集中力が切れかかるも、なんとか上空から追い越そうと頑張るおいら。

s-SANY0220.jpg




 低高度は渋く鬼門の八方。その八方を低くでのた打ち回っているたくさんのグライダーを見て、沖のコンバージェンスに乗り、落ちずに八方をスルーして五竜を目指すおいら。ところが、五竜にたどり着いた頃、急にリフトがなくなった上にオーバーキャストでドン曇りに!!ここで焦ったおいらは、上がらない五竜を見切って佐野坂へ向かう。。大失敗。佐野坂をとってすぐ下りてしまう。その後、粘ってた人々も次々に同じ場所へ。マーキュリー、マガスでサブランが満員になってしまうほどに…。

この後、日差しが大復活し、沖コンバージェンスも形成され、高高度をキープしていた人はゴールできた様子。11人ゴール。残念無念!!ミスターTは4位。作戦通りゴールできる飛びが実を結んだようで。やっぱし曇って渋くなるのは予想して高度を保って待たねばいかんかった。反省しまくりつつ、ラーメン屋でクソまずいガチガチざるそばを食らう。信州そばのくせにマズすぎじゃーいっ!!

スポンサーサイト
  1. 2007/06/03(日) 22:57:02|
  2. 空飛び日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<悔しいよぅ!!栂池ナショナルリーグ二日目! | ホーム | 白馬の栂池行ってきます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1sky.blog32.fc2.com/tb.php/281-67d72ec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1&LUPIN the 3rd

Author:KEN1&LUPIN the 3rd
空を飛ぶのが好き。パラ&ハング。
クールでダンディな大人の男を
目指してます。
<携帯用URL>
http://ken1sky.blog32.fc2.com/?m

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

寂しがり屋のKEN1へ一言。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。