KEN1の秘密

KEN1のちょっぴりデンジャラスな出来事とか日記とか・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぐるめ派

告白します…実は、ぼっ、ぼっ僕は、グルメと書いて美食家なんです!

カレー繋がりでグルメ派KEN1オススメの秘密のお店を紹介!日本一ウマいカレーうどんの店、得正!場所は梅田からちょい南の靫本町店(店よって味が違う)。
とろ~りとした肉汁たっぷりのカレーは、口に入れたその刹那、絶妙なバランスのあまさと辛さがハジけぶつかり合い、見事なグラデュ…いやコラボレーションを生み出す。そして麺が違う!しっかりとコシのあるうどんは、この極上のカレーが絡みついた時、食べる者に今まで味わったことのない感覚を目覚めさせる。
そう、セブンセンシズの覚醒だ!!
これは確実に日本一!!いつも日本一の店や~、って知り合いを連れていくけど、冗談と思ってたみんなは食後、口をそろえて 「このカレーうどんは確かに日本一だ!」と大満足していく。通の隠しメニューもあるんやけど、それは秘密!

んで、とっておきは、バサラ。大阪で一番うまいんじゃないかしら!
なめんなよ、大阪!!



バサラの店内は南国リゾート風で、開放的な空間が気持ちいい。おいらの好きな雰囲気だ。置いてある本も、南国の海の本ばかり。本を見て、南国気分に浸りながらカレーを待つ。
バサラのカレーは100時間カレー。めっちゃ煮込んでるから具も細かくなって、色も黒っぽくて・・。定番は、100時間カレープレートで、カレー、サラダ、焼きバナナのせヨーグルト、グレープフルーツがワンプレートに入ったりしてる。
この100時間カレーは、たくさんのスパイスと長時間煮込んでいる奥深い味わいがサイコーに旨味を引き出している。ちょい辛でピリッとするが、初めは甘みがほんのり包み込み、そのうちじわじわ辛さも出てくる。それはまるで、「甘さと辛さのボンキュッボン!!」である。

朝までずっとやってるので、心斎橋で電車を逃した人が集まってにぎわうこともあるらしい。

日本一のカレーうどんと100時間カレーは、要ちぇけらっちょ!!!

スポンサーサイト
  1. 2006/01/17(火) 23:47:04|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<風雲!たけし城 | ホーム | なんじゃこりゃあぁぁ!(松田優作風に。)>>

コメント

おいらのNo.1カレー店

オレが人生で食った中で一番うまかったカレーは長崎の海沿いにあるカレー屋さん。
他には何もない超ド田舎やのに駐車場から道まで続く車の列。
店に入って待合室で1時間待ち。
席に着いて注文して、テーブルに置いてある知恵の輪を3つほどクリアした頃にようやくカレーにありつけるというモチョモチョ人気店。
お味はダンディーのいうバサラにとってもよく似ている。
やはり色は黒っぽく、甘さと辛さがボンキュッボン!!
長崎に行ったときには要ちぇけらっちょ!!
ついでにその近くにあるソフトクリーム屋さんの女の子も要ちぇけらっちょです。

  1. 2006/01/21(土) 04:53:32 |
  2. URL |
  3. くそぼうず #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1sky.blog32.fc2.com/tb.php/19-4d4864c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1&LUPIN the 3rd

Author:KEN1&LUPIN the 3rd
空を飛ぶのが好き。パラ&ハング。
クールでダンディな大人の男を
目指してます。
<携帯用URL>
http://ken1sky.blog32.fc2.com/?m

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

寂しがり屋のKEN1へ一言。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。