KEN1の秘密

KEN1のちょっぴりデンジャラスな出来事とか日記とか・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

激動の中国プレPWC in China(前編)★2004年9月

2004年は、11月にインドで開催されるプレPWC(Paragliding World Cup)に行く気満々で、ちょろちょろ調べたりしてた。駄菓子菓子っ!8月のパラの大会中のスーパー銭湯で、想定の範囲外のお誘いを受けた。テラとタロー(パラの同年代の友達)の
『中国のプレPWCに行こうぜー。』
だ。そしておいらは銭湯に響き渡る大声でこう叫んだ、
『おぅ、もちろんだ!いっしょに行くぞーフォーッ!!

こうしてノリで決まったLinzhou Paragliding World Cup Selection Tour(プレPWCのコト)への参加。
なんてったって、プレPWCは海外の大会にしてはかなりリーズナブル。日本でも1大会のエントリー費だけで1万や1万5千円くらいするのに、空港からエリアまでの送迎と、大会期間中(一週間)のホテル代と朝メシ昼弁当晩メシと、エントリー費全て込みで100ドル!!しかもハングと違って飛行機の預け荷物でグライダーとか機材を全部持って行けるから、あとは航空券代しかかからない。普通の旅行よりもだいぶ安いのでは。しかも物価がめちゃくちゃ低い!!

インドほどの事件はなかったけど、いろんな刺激を受けまくった大会でした。
ch10







9月7日
海外旅行といえば・・と思い張り切って実家から借りてきたデカくて硬いサムソナイトのスーツケースとパラのグライダーザックを関空に持ってきたおいら。同行者にバカにされた上オーバーチャージにひっかかり、テンパってしまっていきなりパスポートを置き忘れ、出発前になくなったと大騒ぎ。先が思いやられるけど後輩達に見送られて日本を発つ。

北京でタロー&テラや東京組と合流し、大型バスで10時間以上かけエリアのある林洲に向かう。豪華な林洲のホテルでは、テラといっしょの2人部屋。
レストランではそれから1週間朝晩ずっと中華料理のバイキング。朝は少しあっさり目の中華料理(8割が炒め物)で、晩は少し濃い目の中華料理(9割が炒め物)だ。そして特筆すべきは、全ての丸テーブル(台が回るやつ)に一人ずつピンクのベストのお茶汲みの女の子(20歳以下)がつくコト!タローとテラは(おいらも少しだけ)大喜びで競い合って熱いお茶のお替りしまくり。まったく、男ってヤツはしょうがない生き物やな・・。こうして毎日、朝からヤケドしながら10杯以上のお茶を飲む若い衆3人組は、TOまでの1時間半以上かかるバスでトイレを我慢し続けるハメとなる・・。若気の至りだ。
ch21


9月8日
快晴。そして、ホテルの正面にこれから飛ぶ山並みが続く・・めっちゃ絶壁やーーーーーーん!!
ch15

この日は、でっかい野外スタジアムで町の水路40周年記念行事を兼ねてプレPWCのセレモニー。な、な、な、なんとっ5時間もかけて・・。なんじゃあこりゃあああ(松田優作風に)!!

9月9日
大会初日。快晴。マイクロバスでTOへ。(3人組はトイレを我慢しながら。)
ch5

そして、来る前からさんざん脅かされていた中国の岩むき出しの断崖絶壁!それが高さ1200m、横には何十キロも続く・・。
<ch9

ch1

ch12

ch4

岩むき出しの絶壁にはびっくりして少しビビったけど、同時にめっちゃ感動した。こんな景色があるのか、中国はすごいなぁ。その日は2500mまで上がり、逆転層の上空はほんまの真っ青な空がブルースカイ。そして、空からくっきりと浮かぶジオラマのような中国のグランドキャニオンを眺めた。こんな景色はめったに見れるものではない。そのエリアはホコリと逆転層がきつく、いつもはもやもやっとしたうす霧がずーっとかかっていて、3週間に1回くらいの快晴やったらしい。実際にそんな綺麗な景色が見れたのはこの日が最初で最後やった。
ch11

R0010254--.jpg

その日のタスクは54キロ。
絶壁沿いに南北に行ったり来たりするタスク。コンペラインに換えたばっかりで、絶壁から垂直に突き上げる+7くらいのショットガンサーマル(ゲンコツなんてものじゃない)でぶっ潰されながら激しく飛ぶ。慣れるまではチビりそうやった・・。2500mほどまで上昇すると、余裕で沖コースをとるが、低くなり張り付いた絶壁がリッジも取りにくく夕方で風の変わり目でもあり、あえなく撃沈。こんなところに降りちゃった♪あはは。。
SANY0184.jpg

グライダーが木にかからないように、山側から溝を越えて道にピンポイントランディング!あっぶねぇ~~~~っ何人もこの道に降ろすから降りやすいかと思ったら、死にかけたぜぃっ(>。<)!!

あとは、ヒッチハイクでホテルに帰宅!!ホテルでGPS集計。



前編終了

スポンサーサイト

テーマ:びっくり! - ジャンル:ブログ

  1. 2005/11/01(火) 18:24:01|
  2. 飛びの記憶。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<激動の中国プレPWC in China(前編の後半)★2004年9月 | ホーム | はっぴぃハロウィーンハムニダっ!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1sky.blog32.fc2.com/tb.php/15-9942cab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1&LUPIN the 3rd

Author:KEN1&LUPIN the 3rd
空を飛ぶのが好き。パラ&ハング。
クールでダンディな大人の男を
目指してます。
<携帯用URL>
http://ken1sky.blog32.fc2.com/?m

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

寂しがり屋のKEN1へ一言。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。