KEN1の秘密

KEN1のちょっぴりデンジャラスな出来事とか日記とか・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うるう秒

知ってましたか??去年はいつもより1秒長かったコト。

 地球の回転によって生じた時間のずれを調整するため、去年の最後に『うるう秒』を実施して2006年の開始を1秒遅らせたらしい。米国立標準技術研究所が、協定世界時で午前零時になった瞬間に、世界中の原子時計に1秒足したようで、23時59分59秒と00時00分00秒の間に、23時59分60秒を挟んだんやって。その結果、去年最後の1分間は61秒に。
 だから、カウントダウンもこれを考えてやらんとあかんかったわけだ。5、4、3、2、1、1、ZERO!!ちなみにおいらは敏感やから1秒長いのには気付いてました。ぷぷぷ。

そして、『うるう』って何だ??と思ったあなたにそっと教えるうるうの秘密。↓


うるう・・・【閏】余分な月、余り、正統でない天子の位という意味。

あと、なんで2月が28日(か29日)で、他の月の日数もばらばらやねん、どーなっとるんじゃい??しぇからしか~~!!とゆー疑問もついでに解決しよう。

 まず、地球が太陽の周りを一周するのには365.2422日かかると言われている。小数点以下を省いた365日を「1年」として見たら、残りの0.2422日は一日の4分の1なので、0.2422日が4回きたら1日増えるわけだ。だから、4年に一度のうるう年がある、と考えられている。 

 今の暦のもとは「ユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザーともいわれる)」という人が作ったもの。で、その人が作った暦は「大の月」と「小の月」が順序良く並んでいた。1月が31日、2月が29日(30日*)、3月が31日、4月が30日、5月が31日という風に。
《*・・・昔のローマでは1年が3月から始まり2月で終わっていたので、うるう年には「端数でできた1日」が2月の終わりに付けられた。》
 ここからが重要!!なんと、ローマの皇帝のわがままアウグスツスが、自分の誕生月・8月が「小の月」であることが気にくわんと言って、2月から1日持ってきて8月に付けたのだ。で、それまでの2月:29日が28日に減り、8月:30日が31日に増えた。で、そうしたら、7月が31日、8月が31日、9月も31日となって大の月が続くので9月以降の大小を入れ替えて現在の形になったとゆー流れ。

 皇帝すげー・・・。気にいらなければ暦も変えれちゃうんかぁ。でも、そのおかげで大晦日が31日になったわけやし、夏休みと冬休みも1日増えたし、グッジョブ!!

 ちなみに赤ちゃんを産むときの「帝王切開」の「帝王」はシーザー(カエサル)のコト。



スポンサーサイト
  1. 2006/01/06(金) 23:14:32|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スクールウォーズ!! | ホーム | 風邪初め。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ken1sky.blog32.fc2.com/tb.php/121-043709b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KEN1&LUPIN the 3rd

Author:KEN1&LUPIN the 3rd
空を飛ぶのが好き。パラ&ハング。
クールでダンディな大人の男を
目指してます。
<携帯用URL>
http://ken1sky.blog32.fc2.com/?m

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

寂しがり屋のKEN1へ一言。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。