KEN1の秘密

KEN1のちょっぴりデンジャラスな出来事とか日記とか・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HAPPY BIRTHDAY!

初代が亡くなって早一ヶ月。二代目が今日生まれた。ぱちぱちぱち。
体は黒く、でかいやつ。よく飲んでよく走る。力が強い。なんたって4Lやもん。

ちなみにおいらの誕生日は毎年3月19日。プレゼント、どしどし待ってます。あ!でもその前にクリスマス!

それと、2月後半~3月のオーストラリアのマニラで開催されるパラグライダープレ世界選に出ることに決めました。その前のキウイオープンってのも論文提出次第で途中参加予定。
中国インド行ったおかげでセレクションも通ったし、行くからには勝ちに行くぞ~!!
盛大な応援ヨロシクお願いしマス★

あぁ、いろいろやらなあかんことやりたいことが多すぎて忙しい!!
おいらだけ一日が48時間やったらな~。
まず12時間は寝るね!
で、毎日12時間飛ぶ。それ以上飛ぶと毎日続かんし。継続は力なり。
それでもまだ24時間もあるから、最初の4日は、24のビデオを連続再生してシーズン4までサクッと見る。ホームシアターが欲しいな。
サンタさん、よろしく!!

スポンサーサイト
  1. 2005/11/30(水) 16:36:46|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

インド・ヒマラヤ大冒険 ~奇跡の国インド~ Episode弐

 9月の中国のPWCセレクション(プレPWC)に続き、2004年11月、インド・ヒマラヤでのプレPWCに参戦した。毎日がハプニングと奇跡の連続。おいらはインドという国を、奇跡の国と呼ばせてもらう。そのハプニング続出の大冒険の一部始終を伝えよう。

続きは11月5日から。

11/5(金)

公式練習日2日目、目指すは聖地ダラムサラ ~タスクなんて蹴っ飛ばせ!~
morning ← 朝の優雅なひととき。

 この日は前日と同じく雲低が低く、2500m止まり。春は4000mまで上がるらしいのになぁ~残念!!秋も終わりですから。日本の残り4人、成田発チームも到着。ずっといた2人は、今日は休憩で軽く飛ぶらしい。
 Birの町から45kmほど離れたところに、ダラムサラという町がある。大会のウェイポイントの中で一番遠い地点だ。ダライラマ法王、というラマ教の教祖が、チベット(中国?)から亡命し、亡命政府が置かれていることで有名な町。
police

ダラムサラに行きたい。大会タスクに含まれる可能性もあるし、チャレンジしてみる価値はある。逆転層きつくて雲低低いし今日は無理やろーと言われたが、絶対行ってやる、という気持ちでTOに立っていた。
 ダラムサラリターンは90km以上の距離。時間的にも、2時か2時半までにダラムサラに着いていなければならない。この日の練習タスクの発表を待っているヒマはない。11時半頃に、高木さんに続きTO。ダラムサラはTOから見て右方向だ。高木さんはやはり今日は動く気なさそう。まだ誰も飛んでいないが、黄―赤のジンのグライダー(ブーメラン;上級コンペ機)が一機右方向へ飛んでいくのが見えた。いっしょにダラムサラまで行かんかなーと思いながら、走り出す。

 よし、単独90kmタスクスタートだ!

go!


 尾根先で低い雲低をつなぎ、高度を保ちながら山を越え谷を越えていく。パターンは同じだ。ただ、だんだんと谷の幅が広くなってスケールが大きくなっていく気がした。初めて飛ぶ景色を楽しみつつ慎重に飛んだ。進行方向左側は平野、右側は、万年雪の残る5000m級の山々がずっと続く壮大な景色だ。絶景なり。飛んでいて、景色にこんなに感動したのは初めて。谷を越えるときは右ばっかり見ていた。インド、ヒマラヤはすげーーーー!!

himaraya

[インド・ヒマラヤ大冒険 ~奇跡の国インド~ Episode弐]の続きをちぇけらっちょ!

テーマ:びっくり! - ジャンル:ブログ

  1. 2005/11/29(火) 08:57:03|
  2. デンジャラスな記憶。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

良い天気。

 今日(昨日?)は、国際的意思疎通の為の英語能力試験というマニアックな試験を受けた。ま、解答欄全部埋めたし、満点やろう。マークシートは塗るのがめんどくさい。この自己啓発的行動に対する多大な自己犠牲は想定の範囲内を逸脱した。つまり、こんなに天気良いのに飛びに行けんかった・・・。ま、いろいろやることあるし、しょうがあるまい。これから卒業するまでは、忙しくてなかなか飛びに行けなさそう・・。
いや、ほんまに。

 帰りにまたもや淀川河川敷で立ち上げをするつもりが、急遽、焼肉に変更。
満腹満足なKEN1でした。

ちゃんちゃん。

  1. 2005/11/28(月) 01:00:20|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「死ぬまでにしたい10のこと」

おいらには、死ぬまでにしたいことが10コある。
そのうちの1つが、『「死ぬまでに一度は肉眼で見たいものリスト」を全部見るコト』 だ。
みなさんは、死ぬまでに一度は肉眼で見たいもの、ありますか?
おいらにはたくさん見たいものがある。
それは・・・、秘密。

でも特別に一つだけ、教えちゃおう。

Phenomenon of Brocken spectre

自分の影だけでも空の一部になれたら・・・。
そんな願いを叶えてくれるのがこのブロッケン現象だ。

 ブロッケン現象とは、雲とか霧に映した自分の影の周りに見える小さな虹色の輪のコト。ドイツのブロッケン山頂でよく見られることからこの名がついている。虹と比べて、見かけの大きさは小さく、光の輪は何重にもなる場合がある。原理は通常の虹とは大きく異なり、それを見るための条件は虹よりもずっと厳しく、登山家ですらめったに見ることの出来ない希(まれ)な現象だ。
 大気中の水蒸気などによって体の近くを通過した太陽光が回折して生じるらしい。まぁ、分かりやすく言うと、水滴が起こすミー散乱の後方散乱が、光の色(波長)によって異なる角度依存性を持つ事に起因するワケだ。

 太陽を背にして、自分の影を雲か霧に映さなければならない。

登山家が山で撮ったブロッケン現象
s-burotikkenn2.jpg

s-brok2.jpg

飛行機から撮ったらこんな感じ
s-b002.jpg

見たい・・・。


駄菓子菓子!

家政婦は見た!! 
 

[「死ぬまでにしたい10のこと」]の続きをちぇけらっちょ!
  1. 2005/11/27(日) 07:48:07|
  2. 炎の記憶。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パラ立ち上げ部隊隊長、出陣!!

  今日は太陽が眩しく、良い風が吹いていた。飛びに行けんかったから、体を動かすために淀川河川敷でちょこっとパラの立ち上げした。グランドの隣の芝生のとこで。そしたら管理人みたいな人にだめって言われた。むぅ・・ケチ。

 あの塔の向こう側なら管理してるとこの外やしいいんちゃう、って管理人が言うので、とことこ歩いてく。めっちゃ遠い・・・。めんどくさいから畳まずシルバーでかバッグに入れたので持ちにくいし。へとへとになって着くと、風が弱ってしまってた。

 ちくしょーーーー!太陽のばかやろぉーーーーーー!!
と、夕日に向かって走るKEN1でした。

ちゃんちゃん。
 

  1. 2005/11/26(土) 22:00:39|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

探し物を探してます!

 子ランボスとの奈良での思い出が詰まったデジカメのSDカード。今のところ、なくなってマス。悲しくって悲しくて、おいらもう立ち直れません・・・。ぐすん。拾ってくれた方、代わりに買ってあげようとしてる方、書き込みお願いしマス。サンタさん、よろしく!

 ついでに、UVカットのサングラスと、無線内臓ヘルメット(4Fight)、ハングの角なしと、パラのコンペ機、ポッドハーネス、iPod(60GBとナノ)、甲子園ライト指定席の年間シート、燃費の良いキャンピングカー、自家用ジェット、手編みのマフラー、四次元ポケット。約束の日まであと一ヶ月やけど、サンタさん、よろしく!!

 そーいや、年末ジャンボ宝くじ発売されたけど、おいらは買わない。
夢は買うものじゃない、自分でつかむもの!!
サンタさん、よろしく!!!一等と前後賞の3枚ください!
  1. 2005/11/25(金) 17:40:02|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

はじめての亀岡★11/23 PG

 GINさんと亀岡エリアに初めて行った。

 9時亀岡集合。8時に『今起きた』、と関空横在住GINさんからメールが。やっぱりね★
仕事でお疲れの様子。1時頃到着の予定とか。亀岡は朝霧がすごかった。一足先10時すぎに着いたおいらは、登録を済ませお先に登頂。ラストコンビニを逃し、お昼ごはんはナシ・・・うぅ。
 亀岡(パラパーク京都)は標高580mで高度差450m。上がれば上空から京都盆地が見えるそうだ。TOは西向きでちょっとした斜面。サイドっぽくても出れそうなくらい広くていい感じ。LDは段々やけどそこそこ広いから普通に降ろせそう。
 本日の風は南~南西の強風。ブローで強い時は5~6m。某メラン4で岩屋の吉川さんとか、四国帰りの山下さんと熊さん(2人は試乗会のため?LDに。)もいた。おいらは自前の借り物グライダーだ。前日に龍門で試乗したけどぶっ飛び。サイズがでかいのでバラスト・アクセルの具合をみて、乗りこなせるかテスト。

 吉川さんや地元の人達が出るも、サイドの強風なので、リッジが取れなければ降りちゃう感じ。沖のトンビもすごい勢いで流されて回してる。出た人はリッジで粘るも上げ切らず、ステイ。長い間飛びたいから、ステイできるなら飛ぼうかと用意する。が、風向きが悪くなったのか、リフトが弱ったのか、12時前に急に渋くなり全員LDへ。むぅ・・・飛ばんでよかった。少し待つと、またサイドのリッジで遊べる状態に。たまに渋いタイミングはあるみたい。が、LD上空から低くなった機体がセンタリングを始め、みるみるうちにTOレベルに。
 今だ!!おいらは南西強めブローの中、サクッと飛び出す。12時すぎ。そのままサーマルに乗り、山頂トップアウト。しばらくリッジで遊び、山頂上空まで南西風で流されながらセンタリング。グライドしてみようと、風は強いが大きな尾根沿いに南西へ進む。(詳しくは下のGPSログ参照)

kameoka-log.png

  [はじめての亀岡★11/23 PG]の続きをちぇけらっちょ!
  1. 2005/11/25(金) 01:06:24|
  2. 空飛び日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。

ローソンで安かった低脂肪牛乳買ったら、薄くてイマイチやった。北海道の特濃が懐かしい・・・。ぬるかったし、フルーツグラノーラがまずく感じちまった。今日の運勢5ツ星やったのに・・・。

諸行無常とは、「すべてのものは常に変化する」という真理だ。

お昼にひじきとごぼうサラダとポテトサラダを食べた。超健康的。
ちょっと前、ひじきには枝豆が入ってたのに今はグリンピース。
ちょっと前、ごぼうサラダにツナはなかったのに今は入ってる。
ちょっと前、ポテトサラダにコーンはなかったのに今は入ってる。

万物は諸行無常。

おいらは修行日常。頑張ろう。

  1. 2005/11/24(木) 14:49:01|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四国三郎ジャパンカップ★三頭山 PG

 徳島。関東から関空まで飛行機で来たアゴちゃんと、GINさんと3人で行く。向こうには、熊大出身はんたさんや研介さん、愛媛県民テラもいた。

アゴ、研介さん、テラ、はんたさん


11/19は、寒気が入りすぎて雲がどかどか広がり、日照が期待できず北風強風フォローでキャンセル。

寒さを感じぬ漢たち
s-IMG_0176.jpg

元熊大だから・・・
s-IMG_0178.jpg

アゴムック??
20051124134239.jpg

 1時間弱、結構サーマルもあり、結構粘れて10km往復くらいは飛べたフリーフライトを楽しみ、風呂入ってレセプションの野外バーベキューの後、みんなでコテージに泊まる。アエロタクト期待の若手よしきさんや良太(19才位)もいっしょで、かなり年齢層が低く、おもしろかった♪暖房、こたつ、トイレに風呂、テレビやレンジにフトンまでついてめっちゃ快適のコテージやった。


[四国三郎ジャパンカップ★三頭山 PG]の続きをちぇけらっちょ!
  1. 2005/11/24(木) 13:33:03|
  2. 空飛び日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

当選おめでとうございます。

『私が寝ぼけて携帯のアラームを切ろうとした時たまたま着信履歴18だったKEN1さん!!
あなたは画面も見ずに操作していた私の手によって偶然に選ばれました。
今日は大変良い一日になるでしょう☆』

とゆーメールが来た。早朝、無言の留守電が残っていた後輩から。
そして!今日は大変良い一日になりました★
初めての亀岡エリアでパラでいっぱい飛べたぞぅ♪しかも結構一人勝ち。上空から京都の町並みが見れてめっちゃいい景色やったなぁ。絶対また行きます!亀岡最高。

さてと、箕面の滝か京都の紅葉でも見に行こっかなぁ。
  1. 2005/11/23(水) 16:39:09|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大成功!! 11/22★龍門山 HG

大ちゃん!


なに?


昨日買った耳かきのトップに君臨する大ちゃんです。



 子ランボス、めっちゃ楽しんでた。パパも息子がハングタンデム体験できてめっちゃ喜んでたし。一生忘れないだろうって。あれだけ喜んでくれたら連れてった甲斐があるってもんだ。またアメリカで飛んで欲しいな。



 和歌山に着くと、初めて飛ぶ子ランボスはドキドキハラハラ、おいらは青空積雲クラウドストリートでワクワクウキウキ!!パラかハングか迷ったけど、寺山は南西でパラ飛べそうになかったので龍門でハング体験に。山頂に上がってみると、パラが数機寺山上空で遊んでて、あらら?って感じ。んで、みんな無事にハング体験できた。おいらは、西風強め雲底1300で1100mほどまで上げて、半オーバーキャスト気味に曇った時に吸い上げに釣られて動いてしまい、井坂橋手前までで戻りLD。山頂では西風に流されすぎで雲底つけにくかったしなー。でも、タイミングミスったら引き返すことも大事だと思った今日のフライトでした。そしてパラでリフライト。



[大成功!! 11/22★龍門山 HG]の続きをちぇけらっちょ!
  1. 2005/11/22(火) 23:16:55|
  2. 空飛び日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いやっほぉ~~♪

やったね!
明日は子ランボスを連れ飛びに行くことに決定!!

 今日は、待ちに待ったパパランボス教授の息子の子ランボスの大阪案内。しかし、朝から問題発生!パパランボスに、おいらからの息子を飛びに連れて行っていいかというメールが届いてなかったらしい。朝、ホテルに迎えに行くと、奈良の観光と大阪の観光を是非させたいから今日と明日で連れて行ってやってくれ、とパパに言われた。
 なにぃーーーっっ!!奈良はパスして大阪観光と飛びで2日過ごすつもりのこっちのプランがイキナリ狂った。でも、まだチャンスはある。なぜなら・・・

メールが届かなかった
   ↓
パパは飛ぶのに反対というわけではない
   ↓
子ランボスに飛べることを教える
   ↓
パパランボスに許可を得る
   ↓
飛びに行くことが決定される

 奈良向かう途中の車でいろんな話をする。子ランボスは大のゴルフ好き。サッカーとかラクロスもするらしい。そんなスポーツの話題になった瞬間、おいらはいつも空を飛んでることを伝える。そして、少し話して興味を持ってきたので、『明日なら君もハング体験をさせてあげることができる』と言ってみた。もちろん、まずプロのインストラクター(現ハング日本チャンピオン)のタンデムで、安全だということを教えて、楽しさも教えてあげる。FLYAIRとかの雑誌でパラハングの写真を見せて、誘ってみる。そして、最後にひと押し、
『君はおいらに会って空を飛ぶチャンスができた。これは、運命だ。』

s-SANY0002.jpg

シカランボス

[いやっほぉ~~♪]の続きをちぇけらっちょ!
  1. 2005/11/21(月) 23:18:15|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

むぅ…

 今日は50kmタスク成立。おいらは反省点たっぷりの飛びで40km飛んで撃沈。あとひと上げでフォローのファイナルグライドやったのに。くやしいいぃぃいい(>_<)!!!
 駄菓子菓子!反省点たっぷりなので、これから練習したり考えて飛ぶ課題がいっぱいできて、まだまだうまくなれそうデス。同じ過ちは二度と繰り換えさねぇー!
 ま、いっぱい飛んで楽しかったし三頭山はオモシロい!また行こっと。

 明日は子ランボスとあそ…案内するために早起きして学校に行かねばねば。。
  1. 2005/11/20(日) 23:57:08|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ぬぅ…

大会キャンセルやけど10km往復くらいは余裕でできちゃった。残念!バーベQでめっちゃ食ったしバンガロー泊はこたつに暖房付きで快適だ♪
明日に希望を託して…。
  1. 2005/11/19(土) 23:57:14|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱりね★

今日は深夜2時出発予定。今日はアゴちゃんとジンさんといっしょ。
でも、ジンさんはやっぱし遅れてきます。3時になったし、そろそろ準備しよかな。

ヒマなので、昨日の出来事を…

昨日の夜、ちょっぴりショッキングな事件が勃発した。
テレビの笑金で漫才を見て笑っていたおいらに、妹が一言。

『兄ちゃん、笑いのレベル下がったな…。』


ええぇぇーっ!
ショックやった。小学校の頃からお笑いは好きで、昔のやすきよとか中学の頃はすんげーベスト10を毎週かかさず見て、高校時代はレベルの高い笑いやシュールな笑いまで幅広く鍛え上げられたおいらが…。妹ごときに笑いのレベルをとやかく言われるまでに落ちぶれていたとは!
確かに油断していた。最近、東の方で繰り広げられる低俗な笑いに飽き飽きし、テレビから刺激を受けることは少なかったし、地元の友達も働き出してあまり会えない。うーん、笑いのレベル、鍛え直そう。

じゃ、行ってくるニダ。

  1. 2005/11/19(土) 03:21:14|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四国三郎へGO!

 今週末は、JPAナショナルリーグ(パラ)の四国三郎ジャパンカップ に行く。JPAの大会は、学生は5000円ポッキリで出れるんだ。鳥取も行きたいんやけど・・・ごめんね、新入生の人たち。その代わり、表彰台狙います!
はいっ、なぜ優勝狙わないんだろう?と素朴な疑問を感じたそこのあなたのために答えます。『優勝狙うとケガするからちょいと控えめにしてるんだよ。』(←かなりクールダンディちっくな発言やな、おいらも成長したねぇ。)

 飛ぶ山は徳島の三頭山。なんで四国三郎なんやろ。
もしかして、速水史朗の「四国三郎」からきてるんかな。この作品は、御影石の彫刻で、吉野川を象徴的に表したもの。文化の森総合公園の中にある「創造の森」の入り口に設置されている。
 
 なぜ石を用いるか。速水史朗は「土と石」という文章の中で次のように語っている。
 「土に甘え、どっぷりと首までつかってしまいそうな時、わたしは硬い石に立ち向かう。石は人を寄せつけない厳しさが表面に見える。そして人の力をはねつける。しかし石もやはり自然の生き物であることをそのうちに知ることになるだろう。土と石という一見、相反するような素材に立ち向かう日々であるが、それが一つになっていくはなぜだろうかと思うようになっている。たぶんそれは土も石もが人間くさい自然の素材であるからだろう」。

 その通りだ。おいらの場合は、それが石ではなく空。空に立ち向かう。空は飛ぶたびに違ういろんな表情を持っている。そして、ハングやパラで飛んでいるとき、空とおいらと翼は一つになる。
 駄菓子菓子!そこにジェラシーを感じるもう一つの自然の素材がいる。そいつは、地球だ。地球はおいらに早く帰って来いとうるさい!ビービーとシンク音を鳴らすんだ。いつまでも空にいたいのに・・・。地球によっぽど愛されてるね。
 地球のせいで愛しの空と引き離されたおいらは、次にまた空に会えるのを楽しみにしている。明日が約束の日だ。もう~空と駆け落ちしちゃおっかな!!

[四国三郎へGO!]の続きをちぇけらっちょ!
  1. 2005/11/18(金) 15:04:35|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

インド・ヒマラヤ大冒険 ~奇跡の国インド~ Episode壱

 9月の中国のPWCセレクション(プレPWC)に続き、2004年11月、インド・ヒマラヤでのプレPWCに参戦した。毎日がハプニングと奇跡の連続。おいらはインドという国を、奇跡の国と呼ばせてもらう。そのハプニング続出の大冒険の一部始終を伝えよう。

続きは11月3日から。

11/3(水)

壮大な景色、ヒマラヤ初フライト ~夕方LDで遭難、野犬に襲われ…~

 早朝、ヒマラヤの麓の町、Birに到着。途中で牛が道のど真ん中から動かなかったり、猿もいっぱいおったし、スキー場並にめちゃくちゃ寒いのに朝から川で水浴びをする素っ裸の老人がいたりした。そして、連れて行かれたホテルは・・・・

なっにぃぃ~~~~~~~~!!!!!!!!!!


tentsite

[インド・ヒマラヤ大冒険 ~奇跡の国インド~ Episode壱]の続きをちぇけらっちょ!
  1. 2005/11/17(木) 11:43:24|
  2. デンジャラスな記憶。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パパランボスがやって来る!!

 来週、大学にアメリカからパパランボスという教授が来る。工学の講演とかをやりに。ママランボスは来ないけど、子ランボスを連れて。うちの教授とは知り合い。
 そして、研究室イベント大臣のおいらは教授から、ある極秘任務を任された。
その任務とは・・・

 月曜と火曜に子ランボスの相手をするコト。つまり、『2日間、学校は来なくてもいいからパパランボスの息子と遊んでやってくれ』、という重大なミッションだ。そーゆー仕事はおいらが一番向いてるだろうという理由で…。
 ぬぅ、確かに。なかなか見る目があるじゃねぇか。ま、しょーがねぇなぁ、一肌脱いでやるか!ってことで今、いろいろプランを考え中なワケですよ。

 情報を整理しよう。
① 基本的には朝9時から夕方5時までを2日間
② 子ランボスは18くらいで高校生
③ ゴルフ好きで日本のコースを回りたいらしい
④ 京都は後日行く予定なのでダメ
⑤ ある程度なら金はたぶん出る(ゴルフは確実)
⑥ 車は使える(別の研究生の。)

 鳥取砂丘でパラか、龍門でパラハングの体験が楽しんでもらうには一番ベスト。
 ゴルフ好き→アクティブ→外で遊ぶ→飛びたい
というおいらの予想の下、この案は子ランボスにぴったりだ。ただ、情報①にあるように、夕食はパパランボスとか日本の教授と豪華なのを食べるらしく、宿泊とか夜遊びができない。
 ま、それがダメやったり雨の場合には、道頓堀行ってアメ村とか、映画(ブラザーズ・グリム)見て箕面かどっかに紅葉見に行ったりとかにしよかな。奈良とか神戸でもいいけど。

 そして一応、言われたようにゴルフコースを回る案も考えてみた。
駄菓子菓子っ!!誰もゴルフやったことねぇ・・・。
とゆーわけで!
昨夜ぶっしゅ君を見に行く前に、おいらは人生初のゴルフ打ちっぱなしに行ってきた。


[パパランボスがやって来る!!]の続きをちぇけらっちょ!
  1. 2005/11/16(水) 18:44:01|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブッシュが京都にやって来た!!

 今日の京都はすごい。京都御所の周りは全国からの警官でうじゃうじゃしてた。車止めのバリケードとか装甲車もあったし・・。一晩中、検問とか警備やるんやろなぁ。びっくりだよ、ぶっしゅ君。

 ふらっと通りがかりにちらっと隙間から見えたぶっしゅ君の写真↓
20051116162556.jpg


 今夜の月はきれいやったな~。冷たい夜空に光るまんまる十五夜お月様。
あまりにくっきりと白く美しい月に見とれたKEN1は・・・・

獣に変身してしまった!!

[ブッシュが京都にやって来た!!]の続きをちぇけらっちょ!
  1. 2005/11/15(火) 23:35:36|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PG平和カップ2005★神ノ倉 其の弐 ~宴~ 

 初日の競技が終了し、平和カップのメインイベント、レセプションが始まった。鍋とか焼肉とかあったかいもの食って、本場の牡蠣を焼いて食べ、豚の丸焼き(猪の丸焼きは今回なかった)もあって、めっちゃ満腹になった。会場のリンダルハウス室内では演奏やびぢょの歌を聴き盛り上がる。

ファイアーを囲み、ゴージャスなレセプションは始まった
s-SANY1802.jpg


[PG平和カップ2005★神ノ倉 其の弐 ~宴~ ]の続きをちぇけらっちょ!
  1. 2005/11/15(火) 00:23:52|
  2. 空飛び日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PG平和カップ2005★神ノ倉 其の壱 ~飛~ 

11月12、13日の平和カップに行ってきた。今回はJリーグの大会だからか、例年と違い、ハングと別開催。ちょいとさみしい。神ノ倉はまだ4回目。
 一年の冬に中国学連冬合宿で初めて行った時は、関西から誰も行かず、夏の砂丘合宿で知り合った福井県大の人ら(おぐおぐとか)に便乗。電車で敦賀まで行って(遠回り?)乗せてもらって行き、帰りは山形大学の車でおうちまでww。一昨年の平和カップでは、牡蛎とか豚の丸焼きと猪の丸焼きを食べ、バンドの演奏で踊り狂い、フラメンコで踊り狂う美女を眺め、飲んで騒いで大騒ぎ。不成立やったからくじ引きで一等賞のGPSをゲット!その年の正月九州ツアーの帰りにハングで飛んだのが3回目。

 そんな昔話はさておき、さすがJリーグ。関東や中部からも大勢集まり、エントリー65人。若いメンツもいて楽しかった♪紹介しよう。

 やっしー

 おっと、
間違えた。これは大阪在住山大OBのやっしー。こないだの進路決定祝いに乱入した時のワンショッツ。おいらの『名古屋に行ってもがんばるゾウ』ファッション(ネクタイ・パンツもトータルコーディネイト)を着せてあげるとめちゃ似合ってた。

そんな話はさておき、熊大OBファッキン研介さん。かっこえぇよ。
ken2

そして、足尾OBファッキンGINさん。かっこえぇよ。(得意技:スーパー艦長)
GINsan

ウツ飲み屋OB恭子ちゃん。レディは肖像権があるので小さめ写真。
yashuco

左が山大OB世界選出場者ファッキンたろーさん。私、飲んだらスゴいんです。
右が熊大OBファッキンまさやさん。かっこえぇよ。
masayataro

[PG平和カップ2005★神ノ倉 其の壱 ~飛~ ]の続きをちぇけらっちょ!
  1. 2005/11/14(月) 16:21:44|
  2. 空飛び日記!!
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

平和カップ 11/13速報②

平和カップ2日目、期待通りの快晴で気温差も激しく、乾燥した大地から突き上げる強烈なサーマルがフライヤー達に牙を剥くっ!
雲底は2500m、タスクは85キロ!北へ走らせるクロカンタスクだ。
山岳エリアで繰り広げられる白熱のバトル!先頭集団はJリーグのトップパイロット、少しのミスも許されない。
そんな荒れ荒れのコンディションの中、ゴーーーール!!
全国の強豪をはねのけ、KEN1は表彰台の頂上で高々とトロフィーを掲げた!



と、来年の予想。今日はキャンセル。広島焼き食って帰ろっと。
  1. 2005/11/13(日) 17:54:12|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平和カップ 11/12速報①

朝から快晴強風の神ノ倉!ぶっ飛んでリフライト!ゴールできず!
今のおいらにはそんなことはどーでもよし!平和カップのメインイベント、海の牛乳牡蛎&豚の丸焼きレセプションとダンシングパーチーすぃるぶぷれ~!ゴイスー広島ピーストレビア~ン!!   
  1. 2005/11/12(土) 20:51:10|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

インド・ヒマラヤ大冒険 ~奇跡の国インド~ Episode零

2004年9月の中国のPWCセレクション(プレPWC)に続き、ちょうど一年前の2004年11月、インド・ヒマラヤ(カシミール地方の近く)でのプレPWCに参戦した。

林洲での、高さ1200m以上もある岩剥き出しの垂直な絶壁が延々と続く『中国のグランドキャニオン』や、インド山奥のヒマラヤでの巨大な山越え谷越えという、今まで味わったことのない未知の世界でのフライトは、今思い出すだけでも鳥肌が立つくらいエキサイティングで楽しく、共に過ごした仲間との生活も全部含めておいらにとって忘れられない体験だ。
devil wing  ←マイグライダー『デビルウィング』 in INDIA

一度まとめた文章があったのでそれを書こうかと思うけど、長い・・。でも、省略するのもめんどくさいし、Episode~に分けてちょこちょこ書いていくことにしよう。んで、インド滞在記はあえて全部「デンジャラスな記憶。」に入れることに。

インドでは、毎日がハプニングとあり得ない奇跡の連続。おいらは、インドという国を、奇跡の国と呼ばせてもらう。そのハプニング続出の大冒険の一部始終を伝えよう。

インド・ヒマラヤ大冒険 ~奇跡の国インド~ 
< Pre-Paraglider World Cup 2004 in India >
prePWCindia

'04 11/1(月)

壮絶な旅の幕開け ~出鼻とは、くじかれるためにあるものだ~

 今回の大会は、インドの北側・ヒマラヤ山脈を飛べるということもあり、大きな期待を胸に気合を入れていた。めいいっぱい楽しもう。そして無事に帰ってこなくっちゃ。
 前日まで土日の福井県スキージャム勝山の学生大会に参加し、学生飛び仲間とわいわい楽しんだのはよかったが、帰ってみると旅の用意を仕上げるのを全く忘れてたのでかなりアセッた・・・。


[インド・ヒマラヤ大冒険 ~奇跡の国インド~ Episode零]の続きをちぇけらっちょ!

テーマ:私のおすすめ - ジャンル:ブログ

  1. 2005/11/11(金) 13:49:21|
  2. デンジャラスな記憶。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平和カップへGO!

 昨日は、祝ってもらって楽しかった。来年から名古屋に行っても頑張るゾウッ!!卒業しても仲良くシテネ。

 今晩からパラの平和カップに行く。広島神ノ倉。広島焼食べよう。
 晴れそうで良かった~。平和カップは、レセプションがゴイスー。おでんとか鍋とかあったかいもの食って、本場の牡蠣を焼いて食べ、豚の丸焼き、イノシシの丸焼きもあって、めっちゃ満腹になる。ほんで室内ではバンドの演奏で踊り狂い、フラミンゴも出てきて、フラメンコも出てきて、綺麗な人がスペイン風に踊り狂う。飛べんでも十分楽しめる祭り。
 マー今回はハングと別開催やからそこまではならんかもしれんけど。とりあえず晴れて飛べそうやから楽しみデス。

 今日は、ポッキーの日。平和カップは、上山たろーさんと行くんやけど、いっしょに行く奥さんのまみこさんは今日誕生日。ポッキー→ぽっきー→ほゎっきぃ→もゎっきぃ→まみっこぃ→まみこ になったんやろな。なんかプレゼントあげよっと。ポッ○ーとか・・・。

 よーし、投稿時刻のゾロ目を狙うゾゥ。
さん~,にぃ~,い~ち,ハイ登校!


  1. 2005/11/11(金) 11:11:11|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は進路決定祝い!&KEN1特集

 夜、飲み会。就職や進学先が決定した人を祝う会。今日、おいらは祝われる人。
楽しみだ。プレゼントくれるかなぁ。あれは追いコンやっけ。ま、個人的にプレゼントをくれる人大歓迎デス。

 あ、ついでに、隠れKEN1ファンとか、手料理を作ってくれる人、サプライズぱーちーを開いてくれる人たちのためにおいらの好きな食べ物を教えておこう。

サーモン、ビーフシチュー、塩タン、茄子の田楽、パスタ、ズッキーニ、きゅうり、ネギ
 
ついでにルパン、恐竜、パラ、ハング、感動する映画、いい歌詞の音楽、ノリのいい音楽、騒げる音楽も好き。

要!ちぇけらっちょ!!まぁ、ほんの一部なんで参考までに。


そして、明日以降、ついにインドの大冒険記をちょこちょこ載せていこうかと。またまた長いけど・・・。お楽しみに。 

  1. 2005/11/10(木) 12:00:21|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月9日★龍門山 HG

秋の陽気に誘われ、ふらりと龍門へ。
むーちゃんとかもいたのでサークル車でハングを積んで。

1時すぎ、テイクオフ。西強めから北っぽく変わる感じ。寺山上空で上げるも、1000m届かんくらい。高層雲が張って渋くなるが、とりあえず西の井坂橋まで飛び、あとは戻ってちょい粘ってランディング。45分くらい飛んだ。
渋いけどたまにサーマルもあったし、風向きの変化を読み、パラを避けて上がる所でサクッと上げて動いたり、粘りの練習もできてよかった。いつ飛んでも楽しいし、練習になる。やっぱ、空は最高です。

そして、今日のメインディッシュ!帰り道の讃岐うどん屋「玄うどん」へ。
おすすめの『ばりうまカレー玄うどん』がうまそうだが、その隣のメニューの『かま玉玄うどん』がもっとうまそうだ。讃岐うどんは、香川うどんツアー(うどんのみを食べに香川まで行くツアー。毎日8玉くらい食べる。)に3、4回行ったこともあるおいらの大好物だ。おいらが初めて出逢った讃岐うどんの味は、『かま玉』であり、感動を受け、それが讃岐うどんの原点である!、とおいらの勝手な思い込み。
だから、初めて行ったこの店で、おすすめと原点、両方食わざるを得ない。『ばりうまカレー玄うどん&かま玉玄うどんセット』を自分で作成し、注文。
まずは、かま玉。うめぇーーーーーーーーーーーー!それ以上は言うまい。そして、ばりうまカレー玄うどん。うめぇーーーーーーーーーーーーーー!!それ以上は言うまい。食べた者のみぞ知るその感動、この充実感、絶頂感、満足感、幸福感、優越感、を味わいつつ、帰宅。
  1. 2005/11/10(木) 10:48:05|
  2. 空飛び日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日から俺は!

今日から俺は、不良になる!

ってマンガはあったけど。今日からおいらは、充実した日々を送りマス!
これから学校も忙しくなるけど、飛んで、勉強して、飛ぶ。
FLY,study,FLY HIGH!

今日は飛んだから明日は勉強だな…。
  1. 2005/11/09(水) 23:48:19|
  2. 日記!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デンジャラス北京★プレPWC in China 帰国前夜

中国でのプレPWCが終わり、北京に戻った日(9月15日)の話。

晩餐会終了後、みんなぷらぷらとホテルへ帰る。10時半頃。店に中国での日記をつけたノートを忘れたおいらは、一人、チャリで取りに行くことに。店は閉まりかけていたけど何とかノートをゲット。よかった~、とホッと一安心したので、ちょっくらチャリで北京の街を流すことに。20分くらいダッシュで走り、昼に行った天安門まで行くと満足し、帰る。11時やし、11時半にはホテルやな。チャリで天安門まで来たことは内緒にしとこう、連絡なしで単独行動は怒られるしな。
と言いつつ、中国服に合った中国シューズ買いたいな、と思い、まだ開いてる商店街の方へフラ~っと寄り道。ちょいと買い物し、11時半頃になるとほとんどの店が閉まった。商店街は大通りから一筋入ったところで、暗い。けど人はパラパラいるし、何かあっても最終兵器チャリダッシュで逃げよう。

・・・甘かった。店に入って最後の買い物をしてると、なんと、
ごつい中国人が外でおいらのチャリを乗り回してるじゃないかぁっ!!不覚!最終兵器が使えない・・。
これはやっべぇ~と思い外に出る。ジャッキーチェンの映画に出てきそうなボロっちぃ服着た悪者3人組。チャリに乗ってるのがボスっぽくて大仁田厚クラス。ヘラヘラ横で笑ってるのはヤセ気味のチンピラ2人。チンピラ2人だけなら勝てるけど、大仁田厚はどう見てもムリ・・・。しかも人通りは全くなくなってる。『返せ』と言うと、大仁田厚が『金を出せ』、という手振りをする。KEN1の頭をよぎったのは3つのシナリオ。
シナリオ1 ⇒ 金を出したらボコボコに袋叩きにされて身包み剥がされてポイッ
シナリオ2 ⇒ 金を出さんでマフィアのアジトに連れてかれ、北京で日本人一人行方不明・・
シナリオ3 ⇒ チャリを捨てて走って逃げ切る。

さあ、あなたならどれ?


[デンジャラス北京★プレPWC in China 帰国前夜]の続きをちぇけらっちょ!
  1. 2005/11/09(水) 00:13:15|
  2. デンジャラスな記憶。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

激動の中国プレPWC in China(後編)★2004年9月

中国のある朝の、公園での一枚。3歳くらいまでの子供達に大流行のズボンが衝撃的!!スースーして気持ち良さげっ。竹野に買ってあげればよかったかな・・。まぁいるならすぐに作ってあげるゼ★
ketu
中国でのプレPWCは最終日。あとは北京に戻って日本に帰るだけ・・・と思いきや・・・。

続きは大会最終日から。

[激動の中国プレPWC in China(後編)★2004年9月]の続きをちぇけらっちょ!
  1. 2005/11/08(火) 10:27:09|
  2. 飛びの記憶。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

KEN1&LUPIN the 3rd

Author:KEN1&LUPIN the 3rd
空を飛ぶのが好き。パラ&ハング。
クールでダンディな大人の男を
目指してます。
<携帯用URL>
http://ken1sky.blog32.fc2.com/?m

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

寂しがり屋のKEN1へ一言。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。